スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

【動画】ACL 名古屋、FCソウルを下し首位奪取【ニュース】



4月19日日本時間20:00からソウルで、FCソウルと名古屋グランパスの試合が行われた。

名古屋が快勝!勝ち点7でF組暫定首位/ACL
(サンスポ)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000522-sanspo-socc





アウェーに乗り込んだ名古屋は、ケネディを負傷で欠いたためシステムは4-2-3-1の永井の1トップ。トップ下に藤本という布陣になった。
首位を走るFCソウルから何としても勝ち点3を奪いたい名古屋であったが、序盤からソウルペース。しかし、高卒ルーキー吉田眞紀人のパスで抜け出した小川がシュート。そのこぼれ球を金崎が押しこみ、前半25分に名古屋が先制。
その後は、ダムヤノビッチ、モリーナ、ジェパロフらFCソウル攻撃陣に押し込まれ、いつ失点してもおかしくない程に攻勢を受けるも、楢崎を中心に名古屋DF陣の体を張った守備でゴールを死守。試合終了間際に相手バックパスを永井がカットし、追加点となるゴールに流し込み、アウェーの地での勝負に決着をつけた。
苦しみながらも2-0で勝利し、グループFの暫定首位に立った。
author : chawanization





↓あなたの「クリック」で、私が大変喜びます。
   人気ブログランキングへ
関連記事
[ 2011/04/19 23:16 ] Jリーグ | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watchfootball.blog59.fc2.com/tb.php/36-42d5d267








アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。