スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

【翻訳】宇佐美 日本で最も才能に溢れた選手【海外の反応】

ec0dc69995c0d6a9fcd5b7b3f589603e.jpg
imscouting.comの記事Takashi Usami - The J-League's brightest prospect
その関連動画に付けられたコメントを翻訳しました。


本日出したもう一つのエントリ【ニュース】宇佐美と乾に欧州クラブが興味【翻訳】の流れで、翻訳記事書いてみました。4/21の記事なので、新しくはないです。既出だったらごめんなさい。


宇佐美貴史 日本で最も将来を嘱望される若手選手
この18歳は現在一番期待されている選手で、Jリーグでその才能を見せつけている。


ここ最近の日本人選手の活躍により、日本からヨーロッパに移籍する道が確かなものになっている。ドルトムントの香川やシャルケの内田のように若く才能ある選手たちが、独ブンデスリーガで非常に素晴らしい活躍を見せており、そこに金銭的な魅力も相まって、日本-欧州間の移籍ルートが確立された。

セレッソ大阪は香川の移籍に対し、わずか30万ユーロ(約3000万円)しか要求しなかった。香川は日本代表として22試合に出場し、ドルトムントの生命線となっている21歳だ。

プレミアリーグのアーセナルは、現在高い評価を受けている18歳の宮市を、彼が高校生の時から目をつけており、現在はフェイエノールトに貸し出した。そこで彼は信じられない様なパフォーマンスを見せ、ほんの数週間のうちにサポーターのお気に入りになってしまっている。

宇佐美は現在国内のJリーグでプレーする最も才能ある10代の選手と言ってもいいだろう。ガンバ大阪で多くの経験を積んだ後、ヨーロッパで成功する素質は十分持っている。

■バックグラウンドとヒストリー
京都に生まれた宇佐美はガンバ大阪U-15に2005年に入る。デビューの前から頭角を現しており、2009年5月のAFCチャンピオンズリーグのFCソウル戦でデビューを果たし、ゴールも決めた。

宇佐美は彼にとって最初のシーズンとなった2010年、大きな衝撃を残す。早々にレギュラーの座を掴むと、アシストもゴールも出来るクリエイティブな中盤の選手であることを証明した。

彼は年間で37試合出場11ゴールの活躍で、2010年Jリーグ新人王にも選ばれている。

■宇佐美の長所
宇佐美は普段左サイドの選手として起用されるが、彼は自身の万能性と巧みな足さばきにより、より攻撃的なポジションであるトップの位置や、トップ下、右サイドもこなしてしまう。

ガンバ大阪の背番号11をつける男の最大の武器はボールコントロールにある。スピードを保ったままのドリブルを得意とし、静止状態からトップギアに持っていく速さとトリッキーなプレイで相手を翻弄する。

また、宇佐美は知的な選手であり、パスレンジも長く、シュートは両足から放たれる。彼のシュートはパワフルというよりは正確で、打ち込むというよりもボールを置きにいく感じである。

シュートチャンスを見つけると、エリアの外側からでもボールを綺麗に曲げたシュートを放てる非常に危険な選手である。

178cmの新星は、安定したファーストタッチをしており、ワンタッチプレーも問題ない。これは、競争の激しいどの欧州リーグでも必要とされる能力だ。

宇佐美は高い競争意識と勤勉さを備えている。ハードワークもこなし、献身的で、ボール際も戦える。だからと言って、試合中に激高するようなことはなく、常に冷静である。

そして、彼は頭が良いため、何点かイージーな得点も挙げており、チームのダイナミックで速い攻撃的サッカーもよく理解している。

■宇佐美の弱点
彼には安定感が不足している。良い日は、驚くようなプレーを見せてくれるのだが、悪いときは、複雑なプレーを簡単にこなす術を知らぬが故に、効果的でないプレーをしてしまう。

宇佐美はスタメンで起用され、良い調子を保っているが、ゲーム終盤にしばしば交替させられる。90分間ベストな状態を維持するスタミナはないようだ。

彼は試合の中でのフィジカルな部分が足りていない。決して弱いということではなく、数カ月欧州で過ごせば、良いプレーを見せてくれるだろう。しかし、現在は屈強なDFに対し、手を焼いているように見える。

■代表のキャリア
宇佐美はU-17日本代表に招集され、2007年にユース代表となった。その2年間で驚くべきことに25試合20得点を記録している。

その後、U-20で19試合に出場し10得点を挙げ、2011年にはU-23に選ばれ4試合に出場している。

日本で最も高い評価を受けている若手ということで、ザッケローニ監督の下でA代表デビューもそう遠くない日に実現するかもしれない。

■メンタリティー
宇佐美は高校を卒業したばかりで、5月6日に19歳になるほど"若い"という点も強調しておこう。Jリーグは、彼が自身の能力を見せるには最高のステージではある。しかし、ヨーロッパ移籍には、言葉の壁やプレースタイルの違いなどの難しさが付きまとう。Jリーグでこれらの課題を完全に克服しようと思ったら、何年も掛かってしまうだろう。

また、一般的に彼の年齢は、新しい言語の習得やヨーロッパのリーグに慣れていくのには適当な時期である。

■現在の状況
1月にバイエルンのキャンプ参加を辞退したと報道されている。また、ルイス・ファン・ハール監督も、この才能溢れる若手への興味を隠していない。
また、宇佐美はガンバ大阪と4年契約をし、現在の市場価値は200万ユーロ(およそ2億円)とも言われる。


【ガンバ大阪×phiten】 RAKUWAブレスSライン 17cm ブルー

この動画につけられた海外のコメント

JCCT100(イギリス)
アジア杯メンバーに入るべきだったんじゃないか?

magdad9(ポーランド)
バイエルンに来い!

mayrainfalldown
素晴らしいシュートを持ってるね。

moluksefreefighter01(オランダ)
アヤックスにおいで!君のような若手スターには最高のクラブさ!

stettenhofen(ドイツ)
ミュンヘンは楽しいぞ。私の大好きなクラブなんだ。

NaokiNator(アメリカ)
オランダ・ドイツ、もしくはイギリスあたりが彼には向いていると思う。彼は凄い才能だ。どこが宇佐美を獲得しても、いま最も凄いと言われている才能だけに、ものすごい量の日本の応援を呼び込むんだろうな。
ヨーロッパでフィジカルを強くすれば、本田や香川以上のチャンスがあるだろうね。小野裕二も凄い。


↓あなたの「クリック」で、私が大変喜びます。
   人気ブログランキングへ

関連記事
[ 2011/05/05 15:35 ] 翻訳・海外反応 | TB(0) | CM(11) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

[ 91 ]

シュート打つタイミングが異質な選手だよなあ

ただ今シーズンは中盤で使われてるせいか
パサーみたいな役割を果たしてて積極性が減っちゃったな

ガンバファンじゃないから言えることかもしれんが
海外に出るべきタイミングが来てるように思う
[ 2011/05/06 02:45 ] [ 編集 ]

[ 92 ]

この前関西で放送してた深夜番組で出演した時に
海外移籍の話を振られて口を濁してたな

香川も宇佐美に海外でやっていけるかアドバイスたって
同じ番組で言ってたし移籍は秒読みだろうね

本人は入団する前からずっとガンバが大好きだったって言ってるし、海外挑戦が成功して引退前に戻ってくるよう祈ってるよ
[ 2011/05/06 04:15 ] [ 編集 ]

[ 93 ]

私個人的には今期終了まではJリーグにいてほしい。
まだガンバでシーズン通して大活躍したとも言えないし。
[ 2011/05/06 04:35 ] [ 編集 ]

[ 94 ]

宇佐美というかガンバ自体が微妙と言うか苦しんでる印象
まああそこは毎年序盤は苦しんでるがw
他のクラブにも若手で楽しみなのがちらほらいるが、宇佐美と同様に良い時と悪い時の差が激しい
早期の欧州移籍は良い面と悪い面があって選手によって違うから何とも言えない
[ 2011/05/06 09:31 ] [ 編集 ]

[ 95 ]

おつ
しかしコメ少なすぎだろ
あとコイツ

>NaokiNator(アメリカ)

どう考えても日本人じゃねーかw
[ 2011/05/06 10:39 ] [ 編集 ]

[ 103 ]

ブンデスのEL出れるところでスタメンで使ってくれるチームが今のところベストかなぁ
まぁそんなチームそうそう見つからないだろうが
[ 2011/05/07 04:37 ] [ 編集 ]

[ 125 ]

バイエルンが獲得して、マインツにレンタルってのが個人的にはいいな。
今年シャルケからのレンタルで、マインツで大活躍したホルトビーが、来シーズンはシャルケに戻りそうだし、その後釜にでも。
ELにも出れるし。

しかし宇佐見は、シュートまでのタイミングが独特だなあ。
本当に良い選手だわ。
[ 2011/05/13 04:01 ] [ 編集 ]

[ 126 ]

日本でスタメンから外れているなら、海外でスタメン外れてでも行くべき
練習ですら為になる、日本でスタメン確保なら日本でもいいが
[ 2011/05/13 04:36 ] [ 編集 ]

[ 130 ]

宇佐美は間違いなく
厳しい環境におかれると、そこに順応しようとして急成長するタイプの選手だ。

だからいくらスタメンから外れようと、世界のレベル直に感じられる環境に身を移した方が良いのではないか?と思っている。

個人的に、すぐに欧州トップリーグを経験してほしい。
きっと成功すると思う。
[ 2011/05/13 09:35 ] [ 編集 ]

[ 146 ]

今のポジでゴール・アシスト量産できるようになれば
次のステップで海外だね
[ 2011/05/17 00:09 ] [ 編集 ]

[ 157 ]

ようつべのコメント欄はいいね、特にアメリカの方の緒の裕二もいいよには吹いたwようつべってやっぱりすごいね。
[ 2011/05/20 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watchfootball.blog59.fc2.com/tb.php/60-eefb6e37








アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。