スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

【コラム翻訳】無得点のキリン杯が盛り上がった理由

20110608-383321-1-L.jpg

今回はFIFA.comの記事
Reasons to cheer in goalless Kirin Cup
を翻訳しました。


無得点で終わったキリン杯 それでも盛り上がった理由とは

キリンカップの歴史上初めて全試合無得点により、ホスト国である日本、2度の優勝を誇るペルー、そしてチェコの三カ国でタイトルを分け合う事態となった。なんとも味気ない結果だと言えるかもしれないが、2011年キリンカップ王者となった日本にはどことなく充足感のようなものが漂っている。

そして、試合結果からその試合自体はさぞかし退屈だったのだろうかと思いきや、とんでもない、断じてそんなことはなかった。日本は新しい3ストライカーの布陣を、ペルーはテンポの速い印象的な攻撃を、チェコは守護神チェフを中心とした鉄壁の守りを、参加した3チームは三者三様の素晴らしいプレーを見せてくれた。

1月のAFCアジアカップを前に、日本のアルベルト・ザッケローニ監督はFIFA.comの取材に対し、1999年にACミランでスクデットを獲った際に用いた彼のトレードマークとも言える「3-4-3」システムを日本にも採用するのかという問いについて答えている。

「日本人ストライカーは今とても伸びている。」
「ただ"3-4-3"を使うには、それに適した選手が私の手元にいる必要がある。その条件を満たさぬ限り、私がこのシステムを使うことはないだろう。」

また明らかなことは、彼が日本の監督に就任してからの日本チームの目覚ましいパフォーマンスが、ザッケローニに良い意味で悩む余地を残したということだ。親善試合でアルゼンチンを破ると、そのままの勢いでアジアカップのタイトルも獲ってしまった。アジアカップでは、カタール大会最多の14ゴールを挙げている。この一連の成果は「キリンカップこそが"3-4-3"を最適な時期だ」との判断を、58歳のイタリア人監督が下す後押しとなった。キリンカップは、9月のブラジルW杯3次予選を前にチームの出来を確かめる最高のチャンスであったのだろう。

得点こそなかったが、日本は開幕戦でペルーに対し、新しい戦術の枠組みを上手く試しながらも試合を優位に進めていた。チェコ戦でも、日本はより多くのチャンスを作り続け、チェフのファインセーブさえなければ、大会を通して続いていた膠着状態を打破していただろう。2試合無得点で大会を終えてしまったが、ザッケローニは大会を通じての日本チームの成長に手ごたえを感じていた。

「たった数日間でこれだけの進歩を見せたことは、信じられないことだ。」
「それもこれも日本人のクオリティーとポテンシャルがあってこそのことだ。選手たちが見せたパフォーマンスは、嬉しい驚きだね。」
チェコ戦を終えて監督はこう語った。

監督と同様にキャプテンの長谷部から、前向きなコメントも聞かれた。
「2試合を終えて無得点でしたけど、今は新しいことを試している途中です。今は挑戦しているところだし、目指すとこはあっていると思う。」


■ゴールを守った守護神

日本の要である本田圭佑も、ペルーのエースのファルファンもネットを揺らすことはなかったが、今大会を通じて素晴らしいシュートストップを見せたチェフが、今大会最大の見どころとなった。先日、チェコの年間表彰で史上最多タイとなる6度目のゴールデン・ボール賞(年間最優秀選手賞)を受賞したチェルシーのGKは、初戦のペルー戦完封の立役者となった。しかし、チェフ最大の見せ場は開催国である日本との試合にあった。日本の遠藤や岡崎・李らが演出した好機をことごとく阻止し、チームを敗北の危機から救った。

チェコ代表監督のビレク監督はチームの背番号1に最大級の賛辞を送った後、今回活躍した若手らにも労いの言葉を送った。
「日本のようなクオリティーを持ったチームとの試合は、いつもタフなゲームになる。とりわけ、ロシツキーのような選手達を欠いたときにはね。」
「だが、若い選手達もよくやっていた。彼らのプレーには非常に満足している。」

今大会を南米選手権のための準備として捉えていたペルーのマルカリアン監督からも同様にポジティブな声が聞かれた。
「今大会の2試合は上手くやれた。」
「良い攻撃の形も作れたし、DF陣もとてもよかった。コパアメリカを通してチームを作り上げていく。そして、我々の最終的な目標は、2014年ブラジルW杯に出場することだ。」ペルーを率いるウルグアイ人監督はそう語っていた。


相変わらずの不定期更新で、申し訳ないです。
本日も最後まで目を通して下さった方、ありがとうございました。

今回はFIFAの記事でした。コメントは特になかったので、海外サッカーファンの反応を楽しみにされていた方は少し物足りなかったでしょうか。

近頃は、本田や李、川島、そして大津にもオファーが来ているとか来ていないとか、色々と海外移籍の噂を耳にするようになりました。個人的に贔屓にしているJのチームには特にこれといった噂もないので、一人の日本サッカーファンとして勝手に楽しんでおります。

日本人選手移籍に関する海外サポの反応も、面白いものを見つけ次第ご紹介させて頂きますので、今しばらくお待ち下さい。

ちなみに明日は以前リクエスト戴いたもので、1つ書こうかと思っております。


【業務用】本格派たまごスープ8.0g×20食


ブログを運営している中で、喜んだり落ち込んだりと一喜一憂している部分もあるのですが、こうやって続けられているのは皆様のお陰です。
マイペース更新は相変わらず続くと思いますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
[ 2011/06/10 19:56 ] 翻訳・海外反応 | TB(0) | CM(15) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

[ 425 ]

管理人感謝
[ 2011/06/10 20:32 ] [ 編集 ]

[ 426 ]

すごく素晴らしいブログです。
次も楽しみにしています
[ 2011/06/10 20:50 ] [ 編集 ]

[ 427 ]

毎度ご苦労様です。
新記事楽しみに待ってます。
[ 2011/06/10 20:55 ] [ 編集 ]

[ 428 ]

本当に楽しみにしてるんで、ゆっくりでもいいんで頑張ってください。
[ 2011/06/10 21:13 ] [ 編集 ]

[ 430 ]

「すごくすばらしい」のは、主のメッセージによって情報が一個人の見識によってその責任と見識からバックアップされたものとなるから。

未来がある。びんびんで行ってくだせェ。
[ 2011/06/10 22:24 ] [ 編集 ]

[ 431 ]

贔屓にしてるJクラブはどこなんだろう?
やっぱ応援できる特定のクラブがあったほうがシーズン楽しいですよね。
僕は今はJではそれがないので良い選手がいるクラブに注目します。
[ 2011/06/10 22:28 ] [ 編集 ]

[ 432 ]

興味深い記事でした
サッカーの海外の反応は少ないので有難いです
[ 2011/06/10 22:50 ] [ 編集 ]

[ 433 ]

マイペースでいいので末長く活動して下さい。
いつも更新を楽しみにしています。
[ 2011/06/10 22:54 ] [ 編集 ]

[ 434 ]

それほどコメントは書き込みませんが、良く見に来てますよ。
サッカー記事、面白いので今後もよろしくです。
[ 2011/06/11 00:16 ] [ 編集 ]

[ 435 ]

横鞠のサポやってます。
やっぱり応援しているチームがあるかないかで全然サッカーの楽しさが違いますよね。

これからも更新がんばって下さい
[ 2011/06/11 02:02 ] [ 編集 ]

[ 436 ]

楽しんで読ませてもらってますよ
[ 2011/06/11 04:20 ] [ 編集 ]

[ 437 ]

応援するチームは当然自分の地元のクラブがいい。
俺の所はまだJリーグじゃないがやっぱり地元のクラブこそ「自分のチーム」って思うよ。
[ 2011/06/11 13:49 ] [ 編集 ]

[ 438 ]

http://www.liverpoolfc.tv/news/media-watch/honda-frustrated-in-moscow


本田がロシアで満足してない的な記事だと思うんですが、
コメントも100件以上きていて、たぶん主にリヴァプールサポの反応が見れると思います。
コメントはShow All Commentsから見れます。
是非ご検討ください。お願いします。
[ 2011/06/11 14:24 ] [ 編集 ]

[ 439 ]情報提供感謝致します

> http://www.liverpoolfc.tv/news/media-watch/honda-frustrated-in-moscow
>
>
> 本田がロシアで満足してない的な記事だと思うんですが、
> コメントも100件以上きていて、たぶん主にリヴァプールサポの反応が見れると思います。
> コメントはShow All Commentsから見れます。
> 是非ご検討ください。お願いします。

情報ありがとうございます。
コメントにはまだ目を通していないのですが、非常に面白そうでした。
是非翻訳して、皆様にご紹介させて頂こうかと思います。
[ 2011/06/11 15:02 ] [ 編集 ]

[ 746 ]

こんにちわ(*^.^*)

d(-_^)good!!なブログですね。

こちらもリアルな情報満載です^^
[ 2011/07/13 10:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://watchfootball.blog59.fc2.com/tb.php/83-e31b9192








アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。